2020年09月16日

【ニュージーランド】オンライン留学フェアが開催されます。

エデュケーション・ニュージーランドの「オンライン留学フェア」が9月20日(日)10:00〜14:00に行われる予定です。今年は新型コロナウィルスの影響でオンラインで留学フェアになりました。入退室自由とのことですが、定員があるようですので、興味のある方はお早めにご登録ください!

ニュージーランド オンライン留学フェア
posted by kiwi at 14:41| 新着情報

2020年07月01日

カナダの入国制限が延長

世界では引き続き新型コロナウィルスの感染拡大が続いております。カナダでは日本人を含む海外からの渡航者の入国制限を、当初予定していた6月30日から7月31日までに延長すると発表されました。また入国後の自己隔離につきましても8月31日まで延長されるとのことです。

その一方でカナダ国内では少しずつ経済活動も再開されています。が、そんな中、世界的にも有名なシルク・ドゥ・ソレイユが本拠地のあるケベック州の裁判所に企業債権者調整法の適用を申請し、破産手続きに入ったと発表されました。シルク・ドゥ・ソレイユは高い芸術性を誇るカナダのサーカス劇団で日本でも度々公演されていました。
posted by kiwi at 10:37| 新着情報

2020年06月17日

語学学校も再開見通し

語学学校再開の連絡が少しずつ届いてきています。ただ引き続きほとんどの国で入国規制されているため、海外からの渡航は難しい状況です。まずは現在すでにご入国されている学生様が対象になるかと思います。

日本でも海外からの渡航者を制限していますが、近日中にはタイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国から1日最大250人程度のビジネス関係者の入国が認められるようです。今後の緩和の順番としてはビジネス関係者→留学生→観光客の順で様子を見ながら徐々に緩和される見込みです。

同様に、各国でも海外から訪れる入国者に対して入国制限を緩和する場合、同じような緩和基準が設定される可能性もあります。恐らくは一機に規制緩和するのではなく、まずは感染者が収まっている国や地域からの入国を優先的に受け入れしていくかもしれません。また入国者の人数制限や入国後14日間の隔離なども行われる可能性もあるでしょう。まだ国をまたぐ人の移動の規制緩和は少し時間がかかりそうです。

posted by kiwi at 11:56| 新着情報

2020年06月10日

ニュージーランドのアラートレベルが1に引き下げられました

ニュージーランドは6月9日(火)よりアラートレベル2からアラートレベル1に引き下げられました。これによりニュージーランド国内での全ての活動に新型コロナウイルスに関する規制がなくなります。
但し入国制限につきましては引き続き行われており、日本人を含め海外からの渡航者の入国はできません(市民権、永住権保持者等は除く)。また現時点では緩和時期についての発表も出されていない状況ですが、最新の情報が発表になりましたら、このブログにてお知らせいたします。
posted by kiwi at 10:43| 新着情報

2020年05月12日

ニュージーランドのアラートレベルが2へ引き下げへ

ニュージーランド政府は5月14日(木)より、新型コロナウイルスに対する警戒レベルを現在のアラート3よりアラート2に引き下げると発表しました。また5月25日(月)に再考される予定で、状況によっては更に引き下げられる可能性もあります。
アラート2では制限があるものの通常に近い形での営業が認められ、各学校も順次再開される予定です。但しニュージーランドへの入国制限は引き続き行われているため、日本人を含む海外からの入国は、市民権、永住権保持者以外は認められておりません。
ニュージーランドは現在冬の時期となっており感染者の拡大も懸念しておりましたが、今のところは終息に向かっているように見受けられます。今後も新しい情報が入りましたら追ってお知らせ致します。
posted by kiwi at 09:55| 新着情報

2019年11月06日

2020年度料金に変更中。

現在Kiwi留学ネットのホームページでは各学校の料金改定に伴い、2019年度と2020年度料金が混在していますので、ご注意ください。目
また学校によっては2020年度のコーススタートの場合でも今お申込みいただければ2019年度料金が適用になる場合もございます。詳しくはKiwi留学ネットまでお気軽にお問合せください。
posted by kiwi at 10:37| 新着情報

2019年09月11日

ILSC Australiaのアデレードが開校予定

現在オーストラリアのシドニー、ブリスベン、メルボルンにキャンパスを持つ「ILSC Australia」ですが、今年12月に新たにアデレード校が開校します!
特色のあるプログラムとコースを開設しているILSC Australiaは春休みや夏休みを利用した短期留学から、半年や1年間しっかりと英語を学ぶ長期留学まで幅広い留学生に適した語学学校です。近日中には弊社ホームページでもアップロード予定ですので、ご確認ください。目
posted by kiwi at 14:00| 新着情報

2019年05月22日

ニュージーランドに渡航の際、10月からはETAが必要になる!

日本国籍の方がオーストラリアに3か月以内の観光ビザで渡航する場合はETAが必要になります。
また今までノービザ(観光ビザ)での渡航が可能だったカナダも3年前からeTAの登録が必要になりました。
そしてついにニュージーランドもノービザ(観光ビザ)で3か月以内に渡航する場合には、予め日本からETAの申請が必要になります。

ニュージーランドのETAは今年の10月から実施され、料金はオンラインからの登録だとNZ$12、専用のアプリからの登録だとNZ$9になります。また合わせてIVL(国際観光税)もNZ$35発生するとのことです。
今年7月より申請ができるようになり、一度承認されると最長2年間有効です。なお発行には最長72時間かかるとのことですので、10月以降にニュージーランドに渡航予定の方は早めに申請しておきましょう。
posted by kiwi at 13:36| 新着情報

2019年03月06日

ニュージーランドとオーストラリアにECがOPEN!

ECは現在アメリカ、カナダ、イギリス、マルタ、南アフリカにキャンパスを持っている大規模な語学学校がですが、2019年4月にニュージーランドとオーストラリアにも新たに開校されます!
ニュージーランドはオークランド、オーストラリアはシドニー、ブリスベン、メルボルン、ゴールドコースト4都市ににそれぞれ開校されます。
それぞれの学校詳細は下記のページも合わせてご参照ください。
オークランド校
シドニー校
ブリスベン校
メルボルン校
ゴールドコースト校
posted by kiwi at 11:36| 新着情報

2019年02月27日

現在の学生ビザ申請状況【ニュージーランド】

現在ニュージーランド移民局は込み合っているようです。学生ビザを申請して渡航される方は早めに申請開始されることをお勧めします! 移民局のホームページによるとおおよその発給までの期間は下記の通りです。
75% of applications completed within:31 days
90% of applications completed within:53 days
95% of applications completed within:68 days
ニュージーランド移民局
posted by kiwi at 11:06| 新着情報

2019年02月13日

ホームページ更新とお休みのお知らせ

ペンオーストラリアのワーキングホリデービザ申請見本を更新しました。ビザ申請の際にご参照ください!
オーストラリアのワーキングホリデービザ申請方法

ペン2月14日(木)は社内研修のため、お休みをいただきます。同日届くメールのご回答は遅れる場合がございますので、予めご了承ください。
posted by kiwi at 11:32| 新着情報

2018年12月21日

ワーホリビザ申請見本を更新【ニュージーランド】

ニュージーランドのワーキングホリデービザ申請方法を更新しました。
ビザ申請の際にご参照ください飛行機

ニュージーランドのワーキングホリデービザ申請方法
posted by kiwi at 17:06| 新着情報

2018年12月05日

ECとEmbassyが統合

師走だと言うのに暖かい日が続いていますね。夏のゲリラ豪雨のように局地的な大雨も降ったりしています。
昨夜バイクでスポーツジムに行こうとしたところ急に大雨が降ってきて、全身びちゃびちゃになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

さて、昨日語学学校に関して大きなニュースが入ってきました。
世界の主要都市にキャンパスを持つ大規模な語学学校「EC」と「Embassy」の統合が決まったとのことです。
今後は統合作業が進められ、来年4月までにはすべての学校名が「EC」に変更されるようです。またコース編成等についても2020年よりECに統一されるとのことです。今後はニュージーランドやオーストラリアでも質の高いECのカリキュラムが受講できるようになります!
posted by kiwi at 11:28| 新着情報

2018年11月07日

オーストラリアのワーホリが最長3年間に!

昨日(11月6日)の日経新聞夕刊の記事によれば、現在最長2年間滞在できるオーストラリアのワーキングホリデービザを3年に延長するとのことです。
これはオーストラリアの農家の人手不足が深刻なことに対応するためで、1年目に3か月間、2年目に6か月間、オーストラリア政府が定めた地域、職種に従事した人に延長が認められるとのことです。
この新制度は2019年7月以降に適用されるようです。
posted by kiwi at 11:05| 新着情報

2018年10月24日

カナダ留学フェア 2018秋

カナダ大使館主催の「カナダ留学フェア」が来週、東京と大阪で開催されます。
【東京】11月2日(金)17:00-19:00/3日(土)11:00-17:00
【大阪】11月4日(日)11:00-17:00
これからカナダに留学をご検討されている方はぜひご参加されてみてくださいね。
カナダ留学フェア
posted by kiwi at 12:44| 新着情報

2018年10月17日

各学校の2019年度料金

各学校の2019年度の料金が出てきております。
弊社ホームページでも11月初旬より順次更新して参りますが、お早目に料金をお知りになりたい場合はお気軽に弊社お見積りフォームよりご連絡ください!
お見積りフォーム
posted by kiwi at 11:24| 新着情報

2018年10月10日

English Language Academyの受け入れ状況【NZ】

オークランドの語学学校「English Language Academy」は定員により2019年2月18日〜3月15日までの一般英語コースの入学申し込みが締め切られました。
上記前後の日程ではまだ空きがございますが満席になる可能性もございますので、もしこの時期の留学をお考えの場合は、お早目にお申込みください。
posted by kiwi at 13:47| 新着情報

2018年10月04日

2019年度のカナダワーキングホリデービザ

2018年度のカナダワーキングホリデービザの受付は締め切られました。
2019年度の募集要項は2018年11月に発表されるようです!
CIC
posted by kiwi at 15:17| 新着情報

2018年09月26日

関空−ロンドン線を運航

イギリスの航空会社「ブリティッシュ・エアウェイズ」は来年4月より関空とロンドンのヒースロー空港を結ぶ路線を週8便運航すると発表しました。関空とロンドンを結ぶ路線は日本航空が2009年に運航を休止していましたが、今回は10年ぶりの同路線の再開になります。
posted by kiwi at 15:16| 新着情報

2018年07月11日

カナダにおける大麻の合法化についての注意喚起

先月カナダでは大麻に関する法律が成立し、本年10月17日より大麻(マリファナ)の所持・使用が合法化されるようになりました。ただし日本では大麻取締法において、大麻の所持・譲受等については違法とされ、処罰の対象となっており、日本国内のみならず海外において行われた場合であっても適用されることがあります。
日本から渡航される留学生やワーホリメーカーの方々には、これら日本の法律を遵守の上、日本国外であっても大麻に手を出さないように十分注意ください。(在トロント日本国総領事館メールマガジンより抜粋)
posted by kiwi at 10:38| 新着情報